シングルマザー仕事探しランキング
ホーム > シングルマザーの生活スタイル > 女性の友人のうち2,3人はシングルマザーで頑張っている

女性の友人のうち2,3人はシングルマザーで頑張っている

女性の社会進出の経過とともに増加してきたのが、離婚問題。一昔前のように離婚したら人に言えないといった風潮は廃れ、女性の友人のうち2,3人はシングルマザーで頑張っているというのも珍しくないほど、社会的にも偏見の目はあまり感じられなくなってきています。しかしながら、仕事といえば話は別。
single14.gif「シングルマザーになったから家計は私が支えていくんだ」と意気込んでみたものの、子どもが小さい内は責任ある正社員での雇用はなかなか受け入れてもらえず、パートでも「お子さんが小さいとあまり急に休まれるのも困る」などと心配されてしまいます。シングルマザーの一番の悩みとなってくるのが、やはりお子さんと仕事の問題。おじいちゃん、おばあちゃんがいつも面倒を見てくれる恵まれた環境であれば社会復帰もスムーズですが、そうでなければ十分な収入を得ることは難しいのが現状なのではないでしょうか。
そんな中、今注目されているのが在宅ワークです。お子さんが小さくて外で働くのが難しいお母さんもたくさん活躍しています。昨今では、事務やデザイン、ライティングなどのお仕事を外注している会社も増え、経験やスキルによっては高収入を見込めるお仕事を見つけることもできますから、条件が合えばチャレンジしてみるのもいいかもしれません。


コメントする